天保山渡船  USJとりまきウォッチング<一部動画>

USJクルーにとっては、今やなくてはならない密かな重要な乗物。それが天保山渡船です。
そこで、天保山渡船を散策してみたいと思います。
スタートは、JRゆめ咲線の終点、桜島駅からです。
桜島駅の前の道を渡ったところに、三井リパーク桜島駅前駐車場があります。
車の場合は、そこに駐車すると便利です。
桜島駅
歩くのが苦手な人は、ユニバーサルシティ駅から電車に乗ってきてもいいでしょう。
さぁー桜島駅から、右側にあるUSJに沿って歩道を歩き始めます。
渡船場への交差点
しばらく歩くと、最初に信号が見えます。
渡船場への目印
信号の手前に看板があります。渡船場への道案内図です。
この信号を渡ってまっすぐ進みます。
渡船場への目印
しばらく行くと、左に曲がる所があり、そこにまた道案内図があります。
あと、少しかな?
渡船場最終目印
左折して、まっすぐ行くと、「天保山渡船場」の文字が見えました。
桜島渡船場
ここが天保山渡船場(桜島側)です。やっと着きましたぁー(^_^)v
渡船場
もうすぐここに船が着きます。川の向こうには、海遊館、大観覧車がすぐ目の前に見えています。
渡船
時刻になると、船がこちらにむかってくるのが見えます。
時刻まで船は天保山渡船場(天保山側)に留まっています。
渡船
まず、向こうから乗ってきた人が降りてきます。
この船には、自転車を乗せることが出来るんです。
近所の人や、USJで働く人達を乗せてくるんでしょうね。
やっと船に乗り込んだので、ここからは動画でご案内します。
天保山渡船 Tempozan Ferry

風きり音がやかましくて、あきの声が聞こえません。
でも、それでよかったぁー。ちゃんと説明出来ていませんでしたぁー。
渡船
そして、これが今乗ってきた渡船です。
船に乗った時間は3分だけど、風が気持ち良くてあっという間でした。
しかも無料なので、乗ってみる価値は絶対あると思います。
USJから桜島駅まで、桜島北公園を歩いて約16分
桜島駅から天保山渡船場(桜島側)まで約10分
乗船時間 約3分
USJと向かい合わせの天保山、海遊館側に、気軽にいけるので、ぜひ、散歩もかねてUSJとセットで楽しんでみてください。
天保山(てんぽうざん)渡船場(大阪市)
運航時刻表
とりまきウォッチング
感想とかコメントもぜひ頂戴ね!