かいづか温泉リゾート ほの字の里 (ほのぼの湯)<大阪 貝塚市>

2018年2月15日(木)の大阪散策です(^o^)

ほの字の里

ほの字の里は平成10年に廃校となった蕎原(そぶら)小学校の跡地に地元の村々が組合をつくり経営をはじめた癒し(いやし)を提供する施設です(*^_^*)

今も利用できる運動場や体育館などがあり、さらには天然温泉も楽しめる施設で、色々なイベントも行われているそうです(^o^)

スペっぷYouTub

ほの字の里の天然温泉『かいづか温泉・ほのぼの湯』は独特の泉質で『ぬるっ』とした感触があり、『美人の湯』とも言われています(^_^)v

杉づくりの露天風呂と杉、桧づくりの内風呂があります。
露天のお風呂がお気に入りです(*^_^*)

泉質はナトリウム炭酸水素塩泉のアルカリ性の天然泉で、一般的に神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ等に効果があるといわれています。

営業時間
7:00~21:00 (最終受付20:30)

利用料金(税込)
一般大人:620円 小人(小学生まで):310円
宿泊、3歳未満は無料

フェイスタオルは100円(税込)にて販売、バスタオルも100円(税込)にて貸出されています。
レストラン(木曜日休み)・喫茶店(※冬季(12月~2月末)は、土日のみ営業)もあります。
所在地:大阪府貝塚市蕎原2114番地
電話:072-478-8777

アクセス
公共機関の場合:水間鉄道、水間観音駅よりバスで20分、「ほの字の里」又は「蕎原口」下車 徒歩3分。 (水間観音駅より平日はタクシーで10分)

車にて:阪和自動車道 貝塚ICより府道40号経由5kmで10分

かいづか温泉リゾートほの字の里 ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>