下赤阪城址・下赤阪の棚田 <大阪 千早赤阪村>

2016年6月23日(木) の大阪散策です♡

下赤坂城址

下赤坂城(しもあかさかじょう)は、鎌倉時代末期より南北朝時代に存在した楠木 正成(くすのき まさしげ)が築城したとされるお城です(*’▽’)
遺構はほとんど無く石碑だけなのが少し残念です(:_;)
1934年(昭和9年)3月13日、「赤阪城跡」として国の史跡に指定されました(*’▽’)

下赤阪の棚田

大阪府唯一の村である、千早赤阪村の棚田ですー(*^-^*)

この場所から見える「下赤阪の棚田」は、日本の棚田百選に選ばれているのです!(^^)!
日本の農村の風情をすごく感じられる、本当に癒される場所だと思います♡

スペっぷYouTube

春夏秋冬それぞれ全く違う景色になり、どれも綺麗でどの季節に行くのもオススメです♡

アクセス
下赤阪の棚田は村立中学校のそばにあり、生徒の安全のため、公共交通機関を利用下さいとのことです♪
近鉄長野線「大阪阿倍野橋」から「富田林」下車(約35分)、金剛バス(金剛自動車)に乗り換え、千早線「赤阪中学校前」下車(約20分)、徒歩5分。

千早赤阪村ホームページ

千早赤阪村 観光協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>