志ば漬の里へ見学に行ってきました。<京都 大原>

志ば漬看板

場所は、京都府の国道367号線を三千院方面に車を走らせた、高野川手前です。

なす

茄子が洗われて機械の中へ

切られた茄子

機械で切られて出てきました

樽の中

樽の中へ切られた茄子と塩とシソの葉が職人さんの手で適量入れられます。

重し

重しを置いて一ヶ月で出来上がりです。小さい石を沢山置く意味は、重しのふたが均等に力が加わる様に、それから傾いて石が落ちると傾いた方向がわかります。

土井志ば漬本舗 <PCリンク>
京都市左京区八瀬花尻町41
TEL:075(744)2311

from nobu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>